アンチエイジングの化粧品より老化を防ぐ秘密の方法があった!

若い子はいいね。私はもうオバサンだから・・と言っている、30代、40代のあなた。

今日は、あなたがオバサンにならない方法をお伝えします!

いつも20代に間違えられるペコちゃんが実践している秘密をお話します。

お金は一切かかりません。秘密の方法です。知りたい方だけどうぞ。

若く見られる答えはこれだ!

最初に答えを言います。

なぜいつも若く見られるのか。

それは「年齢を気にしていないから」です!

歳という数字を気にしていないからです。若返ろうとも思っていないし、今が一番最高だと思っているからです。その結果、いつも20代だと間違えられるだけのことなのです。

いつも老けてみられてしまう、歳を取りたくないと思っている人に限って実年齢より上に見られてはいませんか。

 

「アンチエイジング」という言葉。ここ数年よく聞かれますよね。

歳を取ることへの抵抗なのでしょうか。老化を止めろ!みたいな。

これ、ある意味の洗脳だと思うんですよね。若い方がいいんだという思い込みです。若い方が素敵なんだという思い込みです。

実はこの思い込みってとても効果があるってご存知でしたでしょうか。

「若い方がいいと思っている」ということは「自分はオバサンだ」って認めてるってことですよね。自分はオバサンなの。だから若い子はいいわねって言うのです。

そしてその考えが、どんどんオバサン化させていく原因なのです。

だって、あなたが20歳の時に若い子はいいよねとは思いませんでしたよね。

ですから、若い子はいいねと思う気持ちこそが、自分をオバサンだと認めることになるのです。

老けさせていく原因なのです。この思い込みのというのは、かなり効果のあるものです。

 

プラシーボ効果を使え

聞いたことあるでしょうか。「プラシーボ効果」という言葉を。

偽薬を処方しても薬だと思い込むことによって、改善が見られるというものです。

例えば、ただのラムネを、これは本当によく効く薬だと言われて、飲んだときに症状が改善してしまうというものです。

そういえば他にもこんな実験がありました。

居酒屋でタレントさんがビールを注文して、店員さんはいつも通りビールを持ってきました。

そのタレントさんは「うまい!」と言ってビールを何杯も飲んでいました。だんだん顔が赤くなっていってテンションもあがりまくりでした。

そして「酔っ払ってきたー!」と大きな声で叫んでいました。

しかし、その中身はノンアルコールビールだったのです!

本当のビールだと思って飲んでいただけで、ビールを飲んだ時と同じように酔っ払ったようになったのです。

ネタばらしをしたときに、本人は全くノンアルコールだとは気が付いていなかったし、ノンアルコールで酔っ払っていた自分が恥ずかしいと言っていました。

要するに、思い込みなのです。思い込みによって人間は変わるのです。

ですから、この思い込みというのは人間を変えてしまうくらい本当にスゴイものなのです。だったら、この思い込みを使わない手はないでしょう。

あなたは、自分のことをどんな風に思い込みますか。

 

今が一番美しい

 

昔の方がよかったと思うのは幻想です。

今が一番美しいのです。

シミが増えても、しわができても、今が一番いいのです。あなたはそのままで十分きれいなのです。

必死になって鬼の形相で、アンチエイジング用のクソ高い化粧品を使うくらいなら、頭の中を変えちゃったほうが早いのです。

無料ですし。

それから、こちらも大切です。
1万円の化粧水を使うより無料で美肌になる方法があるって知ってた?

 

歳を重ねたら、その歳の魅力があるはずです。なのに、若い方がいいんだ。若い方がキレイなんだと、いろいろな情報からそう思い込まされているのです。

そして、お肌の曲がり角やら、25歳過ぎたら、うるおいはなくなるばかりです。など、あたかも「あなたは老いていくばかりですよ。このままではマズイですよ」と思い込まされていることにさえも気がつかなくなるのです。

女優さんで歳を重ねているけど、すごくキレイでカッコイイ人ってたくさんいると思います。

その人達が何に気を使ってるかというと、結局のところ、適度に運動してます!とか、食べる物に気を使っています!とか言う人ばかりですよね。

そして何といってもストレスをためないことだと言います。

それから「もう自分は歳だから・・・という感覚はない」と皆言いますよね。

自分の年齢を受け入れ、特に若返りたいという思いはなく、自分のままで、今の自分を受け入れている人ばかりなのです。

それが結局の所、若くいられる答えなのです。

自分はオバサンだと思った瞬間からおばさんになるのです。

若くなりたい、若くなりたいと思っていると「若くなりたい」という現実を作るのです。

私がオバさんになってもを歌っている森高千里さんは、いつオバさんになるのでしょう。ずっとおねえさんにしか見えません。ずっと、かわいいです^^

私自身も、ガングロ時代に日サロで焼いていた頃のシミは多く、年々増えるばかりです。

ですが、それも元ギャルの勲章だと思っています。

関連記事:とうとうガングロ時代の責任を取るときが来たな。

そんな今の自分を受け入れているからこそ、つい先日も「何でペコちゃんは老けないの?」という質問をされたばかりのです。

答えはもちろんこうです。

「自分のことオバサンだと思ってないからだよ!」

本気で自分の年齢をよく忘れているので、私は何歳だった?と思い出すのに時間がかかるほどなのです。

今の自分を好きでいるということが大切なことです。「今」が一番です。過去ではなく今です。

老けたくないなら、今から自分をオバサンと思うのは辞めましょう。そうしたら、あなたは今日からオバサンではなくなります。

キレイなあなたにオススメはコチラ

あなたが美人かどうかはコレを読んだらわかっちゃいます!

薬局でポイント貯めてる人は、このポイントも貯めないともったいない!

毎日トイレの水が当たり前に流れていますか?だから感謝の言葉が言えないのです

わがままな女ってムカつく?そんな女に限ってうまくいく理由とは?

『真似されることが嫌』 その気持ちが変わったワケ