とうとうガングロ時代の責任を取るときが来たな。

ガングロ時代の責任

 

 

若かりし頃、日サロで焼いた。海で焼いた。たいやきやいた。(たいやきは焼いてないか)

10代の私はよく言っていた。

『30歳くらいのおばさんになったとき、シミになっても関係ないもん!』

あの頃は強気だった・・・

元ガングロギャルのみなさん、現在どうですか??



子供は正直ね

子供が突然こんなことを言い出した。

『ママのお顔ってどうしてそんなに茶色のボツボツがいっぱいあるの?』

 

・・・シミです。

 

旦那がこんなことを言い出した。

『なんか顔についてるよ!』『あれ?取れない。あっ、シミか!』

 

・・・シミです。

 

小さい頃から、元々そばかすもあったけど、ここ最近、急激にシミが増えたような気がします。
これって、やっぱりガングロの時の隠れシミだよね?

ちなみに、私は顔だけじゃなく、肩や背中もシミが出てきちゃってます。。

 

そうそう。この前、益若つばさちゃんがテレビで言ってたけど、日サロで働いてた頃から、

『シミになるのがイヤだから、顔だけは焼いてなかったんだって!!』

なんと!先のことまで考えてるギャルだったのね。つばさちゃんは顔も焼いてると思ってたわ。顔は黒いファンデ塗ってたみたい。

 

黒ファンデといえば、アルバローザやブロンズラブとかなつかし^^

ブロンズラブはもう生産中止になってるみたいですね。

ガングロ後悔してる?

ガングロにしていたことを後悔している人もいるみたいだけど、
『後悔してるか?』と聞かれたら、

 

後悔してません!!

 

確かに、シミは出てきていますが、
あの時ガングロをカワイイと思ってた自分を否定したくはないし、
あの時があって今があると思ってるから、後悔はしてません。

 

ガングロの責任を取るときが来たんだと思います。

 

ちなみに、5月の紫外線って、夏と同じくらい強いんですよね。
特に朝10時から昼の14時頃が一日の中で一番強くて、曇りの日でも、晴れの日の50パーセントは紫外線が届いているので、日焼け止めや日傘などの対策が必要です。

 

日焼け対策は必要と言っても・・・

この格好で自転車に乗っている人を見て、子供はこわがってました。

そして、『前、ちゃんと見えてるのかな』と心配してました^^

日焼け対策の徹底ぶりがスゴイ。

 

ここまではしませんが・・

日焼け止めクリームぬりぬり対策中です!一緒に頑張りましょう!

関連記事:【Finally2018】朝、絶対に安室ちゃんのDVDを観てはいけない理由!

関連記事:90年代に流行った!ガングロギャルアイテム あるある3選

関連記事:元ギャル30代ママ ファッション問題 おすすめブランド紹介

関連記事:【元ガングロアムラーが語る】安室ちゃんからは子育て法まで教わった!