大食い女子あるある 3選

 大食い女子あるある

私は一般的にいうと、『大食い』の部類に入る人です。ただ、テレビで観るような、尋常じゃない量を食べるタレントさん達に比べたら少食ですが、よく食べることに驚かれることが多いのは事実です。
そんな一般的な大食いさん女子達ならわかってくれるだろうお話です。

1.デートは食べてから行く

独身の頃、今からデートだっていう時、大食いだと引かれるかなあと心配で、デートの前に、会社のトイレでおにぎり2個くらい食べてから行ったり、待ってる間にパンを瞬殺でやっつけてから行っていました。時間があるときは、うどんの日もありました。

2.レディースランチとかやめて

レディースセット的なものって、だいたい量が少ないんですよね。あんな量でおなかいっぱいになるのかなあ?小盛りはいらないんです。小盛りは。なんなら、牛丼の並盛も並みっていうか、小盛でしょ?って思います。朝から大盛り食べたことも。

3.バイキングは忙しい

しょっぱいものを食べながら、次に食べる甘いもののことを考える。そして何回も取りに行くので忙しいんです。最終的には右手に揚げ物を、左手にアイスをもって食べるという技を取得しました^^

 

 大食いでもいいんだ!

デートの前に、おにぎりを食べていく私でしたが、結局大食いを隠しきれるわけもなく。告白してみました。『私、大食いなんだ・・』と。

すると、『知ってるよ。スッゲー食うよね!そんなに食べる女、見たことないわ。それだけうまそうに食べてると見てて気持ちいい!』と返事が返ってきました!
えっ?食べていいの?ひかないの?天使じゃん!! それが今の旦那さん(笑)

 

個人でやってる焼肉屋さんで、ライス大を頼んだ私。店員のおばちゃんが『ウチのライス大は、ラーメン入れるどんぶりに大盛り入ってるから、女の人は絶対無理だよ』と言われるが完食。まだ腹8分目。そんな私を引かずに笑ってくれる旦那さん。
大食いでも受け入れてくれる人はいるんですね。引かれると思ってました。大食い女子のみなさん、安心してください!

 ただし、体重には気をつけています!

大食いだからといって、毎日食べたいだけ食べているわけではありません!食べた分だけ体重が増えるので、毎日満腹になるまで食べることはないです。
タレントさんは食べても太らないとか体質だって言う人もいますが、私は食べた分しっかり太るので、大食いだけど普段はセーブしています。

『そんなに食べられない』とか『スープだけでおなかいっぱい』とか『食べても太らないんです』とか言ってみたいわ。

体重維持法はまたの機会にします。

 

 



キットカット ショコラトリー