先生、時間守れって言いましたよね?

時間守るってどういうこと?

『時間厳守』

昔から時間は守りなさいと教えられてきた。
学校には遅刻しない。会社に遅刻しない。友達との待ち合わせに遅刻しない。

時間を守りなさいと。

 

時間守れって言ったよね?

小学生の時から、どうしても納得いかないことがあった。

先生は、チャイムが鳴る前には次の授業の用意をして、チャイムが鳴ったら席に座っていること。と言っていた。でも、授業終了のチャイムが鳴っても授業は続く。

チャイムが鳴っても授業が終わらないのはなんで?

授業の始まりのチャイムは守りなさいと言って席に座らせるのに、授業終了のチャイムは守らない。
それなのに、次の授業の始まりの時間は守らせる。

おかしい・・・

そこで私は、先生に言ってみたことがあった。

『先生、チャイム鳴りましたよ!』

返ってきた言葉は、
『知ってます』

そして、授業は続いた。。。

 

高校では、チャイムが鳴って教室を出て行こうとすると、

『まだ授業は終わってない。今出て行ったらこの時間の単位は取れない』と
言ってくる先生もいた。

やっぱり開始時間は守らせるけど、終了時間は守られない。

 

社会に出てからも時間厳守は続く。

アルバイトの大学生の女の子が始業1分前にタイムカードをきった。

『ギリギリに来すぎ。もっと時間に余裕をもってきて!』

と社員に怒られていた。

 

えーっ!!間に合ってますやん?遅刻してないのに怒られるの?
時間に間に合っても怒られるの?

後でわかったことだけど、その社員はよく遅刻してくるらしい。
自分も遅刻してますやん?

その人は、時間厳守と言う割には、毎日残業しているという。

『毎日、残業していてしんどい・・』

と言っていた。
『定時に帰ったらいいじゃないですか?』と言うと、『帰れない』と。

始まる時間は守るのに、終わる時間は守らないという。

 

時間厳守って始まる時間だけ守ることなのか?

 

まとめ

日本という国は時間にとても厳しい。
時間に遅れる人は、ルーズな人間であって、社会人としての意識も低いと言われるようになる。

私は、誰かと待ち合わせの時間を決めたらいつも早めに行って、待っている。
相手が、約束の時間に遅れてきても嫌だとは思わないし、怒ったりすることもない。

むしろ私のために貴重な時間を使って無事に来てくれて、ありがとうという気持ちになる。

時間厳守が悪いことだとは思わない。時間厳守で信用を得られることだって多々ある。

ただ、

時間を大切にするということは、

時間をいかに楽しく有意義に使えるか

ということの方が、よっぽど大事なんじゃないのかと思う。

 

これからも時間を無駄にせず、楽しく過ごしていこう!

 

 

〈スポンサーリンク〉