【よくやった!】会社に入って1週間でやめた新入社員 

1週間で会社やめた新入社員

いつもは観ないテレビのワイドショーが、朝ついていた。

テーマはコレ。

会社に入って1週間で辞めた新入社員

 

 

ちなみに、2016年度の1年以内で会社を退職した理由はコチラ。

1位 時間外労働が多い
残業や、休日出勤が多く、精神的にも肉体的にも疲れた。

2位 社風・体制に不満
新入社員に対する教育指導方法の不満、体育会系の厳しい社風への違和感。

3位 給料が低い・残業代が出ない
研修時間は労働時間外とされ、支給されないなど。

 

コメンテーターと世の中の意見

学生から急に、生活がガラっと変わるわけだから、今までとは違うし戸惑いもあるでしょうね。だいたい会社って、想像してた感じと違うからねえ。

テレビのコメンテーターは、
『オレ達だって若いときは嫌だったけど、こうやってずっとやってきたんだからさ~』

女性アナウンサーは、
『私達の世界は華やかに見えますが、番組に出ているのは2割くらいで、
あとの8割は雑務や別の仕事なんですよ』
と言っていた。

確かにアナウンサーは、発音の練習したり、外に出て取材をしたりするし、番組に出ている短い時間だけ観ている視聴者からしたら、華やかで憧れる仕事と捉えられるでしょう。でも、実際は違うよってこと。

テレビに出ているアイドルだって、スポーツ選手だって、見た目は華やかだけど、
ほとんど練習や地道なことの繰り返しだし、華やかに見える人達も毎日努力している。

私達が想像している世界とは全く違うだろう。
で、言いたいのは、『コメンテーターと世の中の意見は同じ』なんだよね。

『オレ達だって、今まで何十年も我慢してやってきたんだから』とか、
『今どきはゆとり世代だから我慢が足りない』とも言われる。

だいたい、『上司の圧力に耐えてなんぼ』みたいなところがあって、
辞める人はボロクソ言われるの。

我慢しなさい、せっかく入った会社なんだから、もっと頑張りなさいって。
それが世の中の多数の意見。

少数意見だけど言うよ!

 

『辞めたいならやめちゃえ!』

 

むしろ、辞めたいと思って辞められる人って、ある意味、自分の意見はっきりしてるじゃん。

上司が『嫌なのに我慢しろ』ってことは、愚痴ばっかり言って、何十年も会社に居座り続ける自分と、『同じようになれ』と言ってるのと同じでしょ。

辞めたいから辞めましたって言う人の方が、行動力があって、色んなことにチャレンジできる人かもしれない。起業したりおもしろいことをみつけたりするかもよ。

不満があるのに何十年も我慢できる人って、私からしたら逆にスゴイ。
会社員がダメってことではなくて、愚痴や不満だらけの現状で本当にいいのか?ってこと。

 

今までの日本は、定年まで同じ会社で勤め上げるのが当然だったけど、

もう時代が変わっている。定年まで会社がないかもしれないし、今ある仕事がなくなる可能性だってあるわけだし。

 

転職したらもしかして面白いことあるかもよ?ニートになったら何か見えるものがあるかもよ?
辞めてからなんて、自分次第でどうにでも変えられるんだし。

1週間でも1ヶ月でも1年でも、何年でもいいけど、本当に辞めたいと思ったら辞めていいの。自分の気持ちに素直になったら?^^

 

 

〈スポンサーリンク〉